体験談とその後の人生

[農家]自分たちの食べ物は自分たちで作る

【大学卒業後協力隊へ参加→現在は愛知県で農家に】

「協力隊のころ、特に農家さんの仕事や暮らしに興味を持ち、自分もこんな暮らしがしたいなと憧れを抱いていました。
自分たちの食べ物は自分たちで作り、暮らしと仕事が一体化していて、休みはないけど何だかゆったりしている。そんな憧れの職業に就くことができました。肩ひじ張らないで、毎日を楽しく丁寧に暮らしたいと思います。」

obog_yokoe

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です