緑のふるさと協力隊

地域おこしで新しい人生を。田舎暮らしのはじめの一歩。隊員募集中!

最新情報

高知県大川村☆若葉のふるさと協力隊☆2019開催レポート

8月8日(木)~12日(月)の4泊5日、高知県大川村で「若葉のふるさと協力隊」が開催され、2名が参加しました。「緑のふるさと協力隊」渥美直子さんからのレポートと参加者からの感想をもとに、5日間の様子をお伝えします。

**********************

【1日目】8/8(木)

JR高知駅にて集合し、その後大川村へ向かいました。役場で挨拶をしたのちに、大平地区へ移動し、入浴・夕食を済ませました。

その後は、3日目(8/10)に開催する青年団主催の「村民祭」の準備に参加しました。初日で「若葉」の参加者も疲れていると思ったのですが、青年団のメンバーとも談笑しながら作業を進め、予定より早く終えることができました。

【2日目】8/9(金)

朝食を食べ終えた後、シシトウの収穫をし、明日の「村民祭」に備えて踊りを練習しました。

午前中は大川村村議会議員の和田将之さんとお茶の剪定。和田さんは、大川村で緑のふるさと協力隊を経て、地域おこし協力隊を経験された方。大川村について色々な話を聞きながらの作業で、有意義な時間を過ごす事が出来ました。村の地域おこし協力隊の方も参加し、楽しい雰囲気で作業をすることができました。お昼ご飯は地域の方にごちそうになりました。

午後は豆腐作りを体験。その後は大平地区へ移動して川遊びをしました。夜には、「若葉」の参加者の歓迎会を開きました。お昼をご馳走になった地域の方は、大川村の「緑のふるさと協力隊」をずっと応援してくださっています。その温かい人柄に参加者も心なごむ時間を過ごすことができたようです。

【3日目】8/10(土)

朝8時30分から村の小中学校に集合し、「村民祭」の準備のお手伝い。テントの組み立て、提灯の配線・準備、テーブル配置などなど。日差しが強く、気温の高い中、積極的にお手伝いをしてくれました。お昼は青年団の手作りカレーを。

その後、地域の方に浴衣を着せてもらい、「村民祭」に参加しました。以前、大川村の「若葉」に参加された方もかけつけてくださり、チーム『若葉』で早食い競争イベントにも参加しました。手作り感あふれる「村民祭」を存分に楽しみました。

【4日目】8/11(日)

午前中は草木染め体験を行いました。お昼は、大川村の観光拠点である村のえき「結いの里」で。午後からは活動報告会の準備をして、夜からの報告会に備えました。報告会終了後には、地域の方々と大川村特産の黒牛でバーベキューをおこないました。
昨日までのハイペースなスケジュールに参加者も少し疲れた様子でしたが、なんかと報告会まで乗り切ってもらえました。

【5日目】8/12(月)

役場へ向かう途中地域の方が若葉の参加者にお土産にと、パンをいただきました。最終日に大川村の人と人とのお付き合いを感じていただけた出来事かなと思います。

その後は、役場で写真撮影などをして地域の方にお見送りをしてもらい大川村を出発しました。

【参加者の感想より】

〇村全体の温かさを感じました。遠い地ではありますが、また訪れたいと思います。

〇当たり前だったことが、実はそうじゃなくて、自分ひとりじゃ何もできなくて、多くの人の支えがあるから、成し遂げられることがあって。自分の今ある生活に感謝しなければならないと思いました。

【緑のふるさと協力隊員より】

人を受け入れるために沢山の準備がいることを改めて考えることができました。村の方が「緑のふるさと協力隊」快く受け入れてくださっているが、それがどれだけ大変なことか、自分がしていただいていることの大きさに気づく事が出来ました。

**********************

参加いただいた皆さん、ご協力いただいた大川村役場をはじめ大川村の皆さま、本当にありがとうございました!

資料請求

* は必須項目となります。

・お名前*  

・ふりがな* 

・メール*  

・郵便番号 

・住所*   

・電話*   

・性別*   

・年齢   

・職業*   

・メッセージ